ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ライブドーム

ケープハイラックス

ライブドームの「ライブ」は、生きる、暮らす、生活する、という意味を持っています。

ライブドームの中央には、高低差6メートルの崖に見立てたケープハイラックスの展示場が配置されていて、もっさりとした風貌からは想像出来ないほど敏捷で躍動感あふれる彼らの暮らしぶりを見ることが出来るでしょう。

アフリカの厳しい自然の中で、天敵から身を守るために垂直に近い崖でも軽々と登って行けるだけの身体能力を進化の末に獲得したケープハイラックスをゆっくりと観察して下さい。

またこのライブドームは、上部と下部で2階構造になっていて、行きの順路では一階部分を、帰りの順路では地下部分をご覧頂く事ができます。

また、地下部分ではワニガメやバイオパークの人気者のカバのモモの解説パネルなどを見ることが出来ます。

それでは、ライブドームを後にして、次のゾーンへ進みましょう。

ライブドーム

ここで見られる動物たち

ワニガメ

爬虫綱-カメ目-カミツキガメ科

ワニガメ

エリア

ライブドーム

詳しくはこちら

ケープハイラックス

哺乳綱ーイワダヌキ目ーイワダヌキ科

ケープハイラックス

エリア

ライブドーム

詳しくはこちら

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。