ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

最新ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

オオカンガルーの赤ちゃんが顔を出しました!

令和元年5月1日、ゴールデンウィーク真只中、オオカンガルーの赤ちゃんが母親の袋から顔を出しました!
kareizentai20190507
カンガルーが袋から顔を出す姿は有名ですが、では生まれてから袋の中に入るまでの過程はご存知でしょうか?

袋の中に直接生まれる?
生まれた赤ちゃんを母が袋に収納する?


答えは「自力で母の袋まで登る」のです。


これはあまり知られていないことですね。
なぜかというと、誕生直後の赤ちゃんは体長2㎝程ととても小さく、生まれてすぐに母親の袋を目指して移動するため発見するのはとても難しいからです。
ですので、長崎バイオパークではオオカンガルーの誕生日は初めて母の袋から顔を出した日としています。

今回生まれた「カレイ」ちゃんはたまたまなのか狙ってか令和初日に顔を出してくれました。
kareikao20190507
是非今だけのかわいい姿を見に来て下さいね!

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。